スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出してますよ


シュウの兄弟が亡くなったことを、
シュウの甥っ子との暮らしを書いていらっしゃる
blogにお邪魔した際に知りました。

DSCF3970.jpg
これは、一足先にお空に駆け上がっていったシュウです。
私はシュウの父犬に魅かれ、
どうしても直子を手元に置きたいと思い立ち、
何度も譲ってほしいと交渉したものです。
クチでは、「譲ることにしたから安心し~」
って、言ってもらっていたけど、
何度お邪魔しても、
「今日は、成長見に来ただけやろ~」と、
いつも一人で帰路についたものでした。
シュウが、6か月を迎えるころようやく
「連れて帰っても良い」というお言葉をいただき、飛んで行った。
4回目の訪問だったように思う。
大きく育ったシュウたちは、まるで小熊ちゃん。
その可愛いお顔が「ワンパク小僧」だと
知るのに時間はかかりませんでした(笑)
その後も1年に一度は、勝手に押しかけ、
シュウの成長報告と、兄弟犬の成長観察をしたものです。

もちろん、今でも時折電話をしますが、
最近は良い知らせができないでいるので、
「どっこいしょからの電話は、嫌やわ」と、
心配をさせてしまいます。
お付き合いが始まって、10年が経ち、
月日がたったということは、
それなりの世代交代もあっているのです。
もちろんサヨナラは悲しいけれど、
たくさんの楽しい思い出をもらい、
人のつながりや幸せをもらった分、
最後はつらい思いだけはさせたくないです。
そして、そう願ってやまないオーナーさんの心も、
傍にいなくなってしまい、ポッカリ穴が空いてしまっているでしょう。
サヨナラがあったときは、いつも時間をおいて連絡をくれるので、
私は気長に連絡を待つことにします。
また、思い出話に花を咲かせましょう。

次も、私たちのところに舞い降りてくれるのを楽しみに待っています。
それまでは、駆け上がっていったお空で兄弟・父母と思いっきり遊んでほしい。
DSCF3954.jpg


心から冥福を祈ります。


スポンサーサイト

theme : ゴールデン・レトリーバーとの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

どっこいしょ

  • Author:どっこいしょ
  • 4頭のゴールデンレトリーバーと暮らす
    「どっこいしょ」の独り言です。
    ゴン    11歳(2006.8.15他界)
    シュウ    10歳(2008.1.10他界)
    ティンプシー2003.4.23生まれ
    ハレルヤ  2008.4.1生まれ
    ジゼル   2009.6.1生まれ
    いろは   2010.5.9生まれ
    ↑この我が子とドッグショーに自由気ままに参加!!
    進出気没、ご注意ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。